自分のプライバシーは自分が守ろう!その為には?

admin

2017年2月26日

情報の流出はとても怖い

プライバシーを守るには、個人情報の流出を避ける事がもっとも必要です。個人情報は、財産以上の価値があり、その人のすべてと言っても良い程、大事な物です。これが流出する事で、悪用されたり、自分自身も事件に巻き込まれたりします。

それを未然に防ぐには、小さな事でも心掛け一つが大事です。例えば、訪問者や企業などでも、必要以上の情報を容易く渡さない事です。何気なくSNSに上げている、プロフィールや写真の投稿ですが、個人を特定する情報はなるべく控えた方が良いです。

危険な可能性は減らしていこう

プロフィールは分かるけど、なぜ写真も関係あるの?と思うかもしれませんが、実はスマートフォンで撮影した写真には、撮影した日付け、時間、位置情報が埋め込まれている可能性があります。これをバラ撒けば、私はここに住んでます!と世界中に言ってるようなものです。写真を見るだけでは分かりませんが、パソコンに取り込んでしまえば、簡単に見る事が出来ます。ネットにアップロードした写真が、GPS情報が付いていないか確認してみましょう。もちろん、写っている物にも注意が必要です。

この様に誰が、何の目的で見ているか分からないリスクを認識し、情報に責任を持ちましょう。

また、SNSによっては個人情報が自動で消されて、写真がアップロードされる物もあります。自分が使っているSNSが、そういった物なのかどうかや、カメラ自体の設定の見直し、写真加工で情報を消せるアプリもあるので確認してみましょう。

機密文書の保管方法にこだわりたい場合には、同業他社の取り組みを知ることはもちろん、法務に関する専門のスタッフを雇い入れることが有効です。

Related Posts

そんな人いるの!?タクシー運転手のあるある3選

admin

2017年4月27日

聞いてないのに野球の試合結果を教えてくれる この経験がある方はけっこう多いのではないでしょうか?最近でこそ若干 […]

Read More

タクシーの運転手は働きやすい?稼ぎやすい?

admin

2017年4月27日

年齢に関係なく応募が可能 今は求人を出すときにあからさまな条件を出せないようになっています。年齢が何歳以上、何 […]

Read More